お笑い



    (出典 upload.wikimedia.org)



    1 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2018/12/29(土) 23:29:04.043

    未だにヒカキンに勝てそうなやつ一人もいないじゃん
    ダウンタウン松本でも勝てないんじゃないの


    【バカ「芸人がYoutuber始めたら素人なんて絶滅する」←これなんだったの?】の続きを読む



    (出典 upload.wikimedia.org)



    1 名無しさん@おーぷん :2018/11/26(月)02:02:59 ID:a2U

    パンクブーブー
    銀シャリ
    とろサーモン

    この辺


    【【疑問】 M-1で優勝してもあんまり売れない芸人には何が欠けているのか?】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2017/11/02(木) 18:58:48.01 ID:CAP_USER9.net

    10月1日の「キングオブコント2017」(TBS系)で準優勝を果たした男女お笑いコンビ「にゃんこスター」の快進撃が止まらない。
    30日にはバラエティ特番の「人生が変わる1分間の深イイ話×しゃべくり007合体SP」(日本テレビ系)に出演。
    女芸人のアンゴラ村長がこの4月から勤めているIT関連企業での様子に密着していた。

    そのアンゴラ村長を巡って、ネットでは評価が二分しているという。それは面白いかどうかではなく、
    「可愛いのかどうか」という話だ。世間では「可愛いとブサイクの紙一重」とか、「ブサイク要素も兼ね備えたブサカワ」といった評価も少なくない。
    また早稲田卒やお笑い芸人というフィルターを通した場合には、押し上げ効果があることも確かだろう。
    それでは一般的な基準で評価した場合はどうなるのか。アイドル誌のライターはこう語る。

    「年齢的には23歳と*の領域に入っていますが、彼女なら地下アイドルのメンバーでも十分にやっていけます。
    目はパッチリしてますし、人懐っこさが表情に表れているので、相当写真映えするのは間違いなし。
    いわゆる『特典会人気ならトップ』というタイプのはずです。
    そして何よりあの芸風は、自分の容姿に自信がないとできません。
    アイドルの世界では根拠のない自信を持っているくらいのほうが、それがオーラとなって発散されるものなのです」

    そしてもう一つ注目したいのが、早稲田大学の附属校である早稲田本庄高等学院出身という点だ。
    この学歴もまた、彼女が秘める内なる可愛らしさの原点になっているというのである。

    「同高校は埼玉県の私立高校でトップを争う偏差値を誇る難関校。
    男女共学ながら定員は男子のほうが5割ほど多くなっています。
    その環境でアンゴラ村長のルックスがあれば、いわゆる『オタサーの姫』のように美少女扱いされていたことは間違いないでしょう
    。『花は愛でるほど美しくなる』とのたとえもあるように、彼女の輝くような可愛らしさは、その高校時代に培われたのではないでしょうか」

    どうやら「彼女が高校や大学の同級生だったら」という妄想を抱く対象として、アンゴラ村長はぴったりの存在のようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1371974/
    2017.11.02 17:59 アサ芸プラス


    (出典 aikru.com)


    (出典 entamix777.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 i0.wp.com)


    (出典 entamelabo.com)


    (出典 news.nifty.com)


    (出典 cdn.mdpr.jp)


    【【芸能】にゃんこスター・アンゴラ村長は「可愛い」が正解!地下アイドル通が熱血解説 】の続きを読む


    東京オリンピックへの思いを語った厚切りジェイソン (C)ORICON NewS inc.
    オリコン

     お笑い芸人の厚切りジェイソンが24日、都内で行われた『マジック:ザ・ギャザリング ユース アンバサダー 決定記者発表会』に出席。2020年の東京オリンピック開幕までちょうど3年となったこの日、「オリンピックに向けて、いろんな文化ややり方が変わらないといけない。外国人が日本に住みやすい環境にする工夫が、まだまだ必要だけれど、少しずつそれができてきている」とコメントした。

    【写真】全国約300人から選ばれたユースアンバサダーも出席した記者発表の模様

     「日本がよりグロバールに活躍できるきっかけになるのが、オリンピックだと思う」と熱弁。イベントにちなみ、“異文化と触れ合う”ことの重要さも「僕は20年間アメリカにいて、そこから初めて日本に来て、自分の人生を考え直すきっかけになった」と、自身の経験を交えながら訴えた。

     「マジック:ザ・ギャザリング ユース アンバサダー プログラム」は、将来、世界を舞台に活躍することを夢見る子どもたちに対して、語学や国際情勢の勉強だけではなく、異国の空気や文化、価値観に触れ合う体験を提供する育成支援プログラム。発表会には、全国約300人のなかから選ばれたユースアンバサダー5人が登場した。



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【東京オリンピックまで3年 厚切りジェイソン「いろんな文化が変わらないといけない」】の続きを読む


    日本のお笑い界に物申した桂歌丸 (C)ORICON NewS inc.
    オリコン

     2日から左肺炎慢性呼吸不全の急性増悪(ぞうあく)のため入院し、14日に退院していた落語家の桂歌丸(80)が17日、都内で行われた日本テレビ系『笑点』(毎週日曜 後5:30)の前番組『もう笑点』(毎週日曜 午後5:25~)の収録に参加。笑点メンバーと囲み取材に応じ、ピン芸人・アキラ100%などの「裸芸」に物申した。

    【写真】アキラ100%、ベッキーとお盆1枚でNYの街に登場

     落語を誰に聞いてほしいかと問われると歌丸の目が変わった。「日本全体、あるいは海外からの人にも聞いてもらいたい」。そこには、体一つで高座に上がり続ける落語家としてのプライドがあった。「日本語っていうのは日本の文化。その文化を1番、使っているのが、我々、噺家だと思いますよ。それも笑いに持っていっている」と思いを語った。

     その上で「失礼ですけど、日本語を使わないで笑いを取っている芸能人の方が大勢いるじゃないですか。これも、言っちゃ失礼ですけど裸でお盆持って出てきて何が芸なんですか。私は違うと思うな」と、アキラ100%のお盆で隠すネタをバッサリ。

     続けて「ああいうのを見て、面白いな、うまいなと思われちゃ困るんです。やっぱり日本の言葉を使って笑いを取るのが芸人であり、我々、噺家だと思いますよね。だから大いに日本人に聞いていただいて、日本語というものを、もっともっと理解していただきたい」と静かに熱く語った。「ちょっと望みは大きいかもしれないですけど、そういう気でいます」と80歳にして抱いている壮大な夢を明かした。

     また、入院中に落語の魅力を改めて感じたという。「病院でじーっと落語を聞いているとね、ホントにいいもんだなと思いましたね」としみじみ。続けて「落語はしゃべるもんじゃなくて聞くもんだ」とぽつり。笑点メンバーを笑わせていた。

     歌丸は4月に細菌性肺炎などの症状で入院し、5月13日に退院。その後今月2日に再び体調を崩し横浜市内の病院に入院、復帰予定だった3日の高座『特撰 匠の噺会』(神奈川・相模原市文化会館)を休演した。14日に退院すると、その足で横浜市の神奈川県民ホールで行われた春風亭小朝(62)との二人会『特選 匠の噺会』に登場した。



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    やれやれBPOの次は歌丸か。だが彼も、この状況を逆に「おいしい」と喜べるようならば 大したものですがw


    ひょっとこの舞なんてまさにこういう系統の笑いじゃないか。何で落語だけってお高くとまってるんかね。昔の楽太郎も似たようなスタンスだったが。


    なんの芸にせよ、芸に長けた人が芸人ですよね?話芸にせよ、お盆芸にせよ、人より長けてるんだから芸人でしょ?


    「日本語を使わないで」って触れてるから、トークやつなぎが上手い人は関係ない話かな…


    別にそんな高尚なものでなくたって「芸」って呼んでもいいじゃない。「これは落語です」って言われてるんじゃないんだからさぁ。


    トークが下手でも生き残れる人ってたいていキャラだよね。出川哲郎さんみたいに敵を作らず、仕事を断らず、媚びまくるタイプ~好かれる力~


    あきらってのは見たことないけど低俗なお笑い芸人の方が落語より笑えると思うよ、伝統芸能なんかで笑えるか


    下ネタで面白いと思うのは小学校で卒業したわ。


    何方も芸である殊に変わりはなく、優劣は語れないかな、ただ裸芸はそれだけなら面白くは無いけどね、笑いか失笑の違いはあれど同じ笑いではある


    アキラ100%って、誰?


    トークがヘタでもなんとか笑ってほしくて必死こいて練習した物を他人がどーこう言う資格があるんだろうか。師弟の関係ならそりゃ言うだろうけどさ


    笑わせるのと笑われるのは別という話ですね。歌丸さんだからこそ言葉に重みが感じられます。


    誰だってトークが上手いわけでもないしそれでもお笑いが好きって人もいるっしょ。


    あきらが面白いかどうかは知らんが、こういう固定観念バリバリのこと言い出しちゃうと老害だなぁって悲しくなるな


    師匠は数十年テレビに出続けて知名度は高く、芸暦も長い。裸芸人の多くは泡沫で翌年には消えてる。とにかく明るい安村は今どこで何をしてる?


    面白ければ新しい面白さが出てきてもいいじゃないかって思う。(あきら100%が面白いとは言っていない)


    女が裸になる場合は100%男を客にしてるが、男が裸になる場合誰をターゲットにしてるのかイマイチわからない。小島よしおは子供に大人気だし


    裸芸って醜いボディを晒してダッセー!っていう笑いが欲しいのか、鍛えた体を見せて異性からキャー!っていう笑いが欲しいのかどっちなんだろう


    逆に裸芸人に「落語なんて座って喋ってるだけで何が芸なんだ」って言われても師匠は文句言えないよね


    芸というかトークも上手くないと結局生き残れないよね。裸芸で永い気してる人って少ないし。


    このページのトップヘ