クラシック



    (出典 upload.wikimedia.org)



    1 かばほ~るφ ★@\(^o^)/ :2017/09/23(土) 11:27:57.99 ID:CAP_USER9.net

    羽生、SP112・72点で首位に 自身の持つ世界最高得点更新「納得できる演技だった」
    2017年9月23日10時47分 スポーツ報知

    ◆フィギュアスケート オータム・クラシック 第2日(22日、カナダ・モントリオール)

    男子ショートプログラム(SP)は羽生結弦(22)=ANA=が自身が持つ
    世界最高得点を1・77点更新する112・72点をシーズン初戦で記録し首位に立った。

    「納得できる演技だった。演技構成を落としてはいるけど、本番で出し切ることが難しい。
    そこは成長できている」と、冷静に振り返った。

    今大会は右膝に不安を抱えており、大事をとって冒頭の4回転ループをサルコーに変更した。
    難易度を落とした中での世界新。平昌五輪での66年ぶり連覇へ好スタートを切った。

    2シーズンぶりに演じるショパンの「バラード第1番」。
    ブライアン・オーサーコーチは「ユヅルは観客の指揮者でもあり、ジャッジの指揮者でもあった」
    と手放しで称えた。

    スポーツ報知
    http://www.hochi.co.jp/sports/winter/20170923-OHT1T50057.html

    1 Yuzuru HANYU JPN  112.72
    2 Javier FERNANDEZ ESP  101.20
    3 Nam NGUYEN CAN  88.40
    4 Keegan MESSING CAN  86.33
    5 Misha GE UZB  83.64
    6 Peter LIEBERS GER  73.34
    7 Daisuke MURAKAMI JPN  70.09
    8 Ross MINER USA  69.84
    9 Andrew DODDS AUS  62.69
    10 Mark GORODNITSKY ISR  60.52
    11 Jordan DODDS AUS  50.48
    12 Harry MATTICK GBR  50.25
    13 Meng Ju LEE TPE  46.34
    14 Tim HUBER SUI  37.27
    https://skatecanada.ca/results/2017-ACI/CSCAN2017_SeniorMen_SP_Result.pdf
    https://skatecanada.ca/2017-autumn-classic-international/


    【【フィギュアスケート】羽生結弦、首位に!!! 自身の持つ世界最高得点更新「納得できる演技だった」】の続きを読む



    (出典 upload.wikimedia.org)



    1 trick ★ :2017/09/02(土) 19:09:52.34

    ヤマハが生産終了を相次いで発表 40年のロングセラー車種も (BuzzFeed Japan) - Yahoo!ニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170902-00010004-bfj-bus_all
    9/2(土) 15:29配信

    ヤマハ発動機は9月1日、「SR400」や「ドラッグスター」、「セロー250」など9車種の生産終了を相次いで発表した。【BuzzFeed Japan / 播磨谷拓巳】

    生産終了が発表されたのは以下の9車種。

    **
    SR400
    セロー250
    ドラッグスター400
    ドラッグスタークラシック400
    トリッカー
    マグザム
    VOX デラックス
    アクシス トリート
    BW'S
    **

    同日、公式Twitterとホームページにて発表された。ファンからは「古き良き思い出が消えていく」など悲しむ声や、「ヤマハどうした」と驚きの声も上がっている。

    ヤマハはTwitterで「本日は、ヤマハバイク生産終了のお知らせを多数しました。欲しくてたまらなくなった方は、在庫を販売店にお問合せのうえ、お早めにお買い求めください。いま所有されているオーナー様は、大事に乗り続けていただけると嬉しいです」と投稿した。

    今回、生産終了が発表された機種の中でもっとも歴史が長いのは「SR400」。

    同機種は、1978年に“ビンテージ・アクティブ・カジュアル”をコンセプトに発売開始。2008年に販売30周年を迎えたが、自動車排出ガス規制強化に対応できず、同年9月に一時生産を終了。翌2009年に排ガス規制に対応した設計を加え、販売再開した。

    販売当初から大きなデザインの変更がない、ヤマハのロングセラー車種のひとつである。規制に対応した新型車両が発売されなければ、約40年の歴史に幕を閉じることになる。

    2015年7月に公布・施行された「バイクの排出ガス規制」強化により、国内メーカーの車、バイクのラインアップが大きく変化していた。

    9月1日からは「平成28年排出ガス規制」対応適応となり、同日までに適応できない現行バイクは販売できなくなり、各社のモデルは岐路に立たされていた。

    1 :tri* ★ :2017/09/02(土) 16:21:41.75

    前スレ
    【バイク】ヤマハ、生産終了を相次いで発表 「SR400」「ドラッグスター」「セロー250」など9車種
    http://asahi./test/read.cgi/newsplus/1504336901/1


    【【バイク】ヤマハ、生産終了を相次いで発表・・・・・・。】の続きを読む

    このページのトップヘ