年収



    (出典 c1.staticflickr.com)



    1 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/01/23(水) 22:33:14.286

    むしろ新入社員の車のボリュームゾーンが400万代ってことすらあり得る

    声のでかいだけの底辺が喚くなよ


    【アホ「400万の車は高い!」 それなりの大学出てそれなりに就活してそれなりの仕事に就けば余裕だよね】の続きを読む



    (出典 farm5.static.flickr.com)



    1 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2018/12/21(金) 22:49:51.118

    俺「年収300万でも世界的に見たら上位1.67%の大金持ちだぞ」

    バカ「…」

    これが現実

    (出典 i.imgur.com)


    【バカ「年収300万とか低収入www」俺「世界的に見たら上位1.67%の大金持ちだぞ」】の続きを読む



    1 ばーど ★ :2017/09/28(木) 20:39:35.36

    サラリーマンなど民間企業で働く人の去年の平均年収は421万円余りで、前の年を0.3%上回り、4年連続で増加したことが国税庁の調べでわかりました。その一方で正社員と非正規雇用の人の平均年収の差は拡大しました。

    国税庁によりますと、去年1年間を通して民間企業で働いた会社員やパート従業員などの平均年収は、男性が521万1000円、女性が279万7000円で、全体では421万6000円となりました。

    これは前の年よりも0.3%、金額にして1万2000円上回り、4年連続で増えました。

    役員を除く正社員と非正規雇用の労働者で比べると、正社員が486万9000円、非正規雇用の人が172万1000円で、ともに前の年から増えました。

    上げ幅は、正社員よりも非正規雇用の人が0.5ポイント大きいものの、金額ベースでは314万8000円の差があり、調査を始めてから4年連続で拡大しました。

    1年間を通じて働いた給与所得者の数は、女性の増加などによって4869万1000人とこれまでで最も多くなりました。

    配信9月28日 17時04分
    NHK NEWS WEB
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170928/k10011160281000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_002

    ★1が立った時間 2017/09/28(木) 17:22:26.2
    前スレ
    http://asahi./test/read.cgi/newsplus/1506586946/>>94


    【【国税庁調査】平均年収421万円余 4年連続増も格差拡大 男性521万円 女性279万円】の続きを読む


    キャリコネ

    結婚相談所やマッチングアプリなどを使って、「婚活」をする人は多い。始めたばかりの頃は期待に胸をふくらませていても、いい相手に出会えないと焦りを感じてくる。

    ガールズちゃんねるに9月3日、「一年以上婚活中の人」というスレッドが立った。スレ主は、妥協して男性と交際しても、合わない部分を見つけると別れてしまい結婚には至っていない。良縁を願って神社にお参りしながら活動を続けているといい、かなり切実な様子で、「婚活が長引いてる方、お話しませんか」と呼びかけている。

    「今までの彼氏とかと比べると三段階は格下」

    スレ主は婚活期間1年で結果が出ずに悩んでいるが、中には「気付けば6年やってる。もう心が折れた」「婚活での交際歴合わせたら余裕で3年超えてます……」など、婚活が数年間に及び、疲れている人もいる。

    上手くいかない理由として多かったのが、「いい相手がいない」というもの。スレッドには、

    「マシな男が婚活に全然いないからしょうがないよ。私も三年婚活してるけど、本当に変なのしかいない」
    「今までの彼氏とかと比べると三段階は格下。もうアラフォーだし妥協しなきゃ、と思っても流石に三段階も妥協出来ないわ」
    「マシな男性は今頃町でベビーカー引いてる」

    といった感じで、「ろくな男性がいない!」という愚痴が書き込まれている。しかしこうした声に対しては、「相手も思ってるよ」「お互い様」といった辛口のコメントが寄せられていた。

    また、婚活市場には本当にいい男性がいないのだろうか。「彼氏奥手っぽいから、私から連絡しなかったら付き合ってなかった」といった経験談にあるように、奥手で女性に声をかけられないだけの男性もいるのではないだろうか。

    30代未婚男性で年収400万円以上の人は4割もいないのが現実

    一方で、めでたく結婚に至る人もいる。こうした人からは、女性側の態度や考え方にも上手くいかない原因がある、と言った指摘が挙がる。

    3年以上、婚活を続けて現在の夫に出会ったという人物は、ある時夫に、婚活中に他の女性からどんなことを聞かれたのか質問したという。すると夫からは、

    「給与面の事とか、勤めてる会社とか、乗ってる車の事とか聞かれた」
    「特に車は外車じゃないんですねーみたいな事言われた」

    という答えが返ってきたという。これを聞いて「女の私でもなんか腹立った」とこの女性は心境を吐露していた。条件は重要だが、信頼関係を築く段階であからさまな主張をされると、相手は興ざめしてしまう。

    別の人は、婚活を始めた時は「年収500万円以上の同年代で顔が生理的に悪くない」という条件で相手を探していたが、その条件を満たす人が「私を選んでくれる理由は何1つない事に気づきました」と振り返る。現在は結婚相談所で知り合った年収350万円の公務員の男性と交際中だという。

    明治安田生活福祉研究所が2016年に発表した調査によると、20代の未婚男性(学生を除く)で年収400万円以上の人は15.2%に過ぎず、30代未婚男性でも37.0%に留まっている。年収500万円以上の未婚男性はそもそもそこまで多くないのだ。「条件つけまくってる人はできないよ」という声の通り、あまり条件にこだわりすぎない方が上手くいくのかもしれない。



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【婚活を1年以上続ける女性の嘆き 「マシな男が全然いない」「気付けば6年もう心が折れた」】の続きを読む


    キャリコネ

    婚活サービスを提供するIBJは7月27日、「理想の男性について」という調査結果を発表した。調査は婚活サービスを利用している20~40代の未婚女性556人を対象にインターネットで行った。

    結婚相手に求める年収を聞くと、1位は「500~699万円」で47%。その理由として最も多かったのは「自分より稼いでいてほしいから」だった。2位以降は「700~899万円」(34%)、「900~1000万円以上」(11%)、「300~499万円」(2%)、「特になし」(6%)と続く。

    30代前半男性の平均年収は451万円、現実は厳しい

    余裕がある生活や子育ても視野に入るため「世帯年収1000万円は欲しい」という声や、1000万円以上と回答した女性からは「稼ぐ男性はなんでもできる」という声もあがっている。

    年収500万円以上の男性が求められている、ということだがたしかに国税庁の調査によると日本の平均年収は男性が521万円、女性が276万円となっている。

    しかし男性の平均初婚年齢は男性が31.1歳だ。この辺りの年代の男性の平均年収を見ていくと20代後半で383万円、30代前半で451万円。結局のところ女性は「平均年収以上」の年収を求めている、と言えそうだ。

    「これはあくまでも女性の理想です」という但し書きも

    「理想の男性」調査では結婚相手として魅力を感じる職業も聞いている。

    1位 大手商社・メーカー勤務(40%)
    2位 公務員(38%)
    3位 医者、特になし(7%)
    5位 税理士・会計士(4%)
    6位 経営者・広告代理店・テレビ局勤務(2%)

    「公務員」を僅差で「大手商社・メーカー勤務」が上回った。大手商社であれば平均年収が1000万円を超えるも珍しくはない。選んだ理由を聞くと、やはり「安定した高収入」「真面目そう」が圧倒的に多く、

    「盛り上げ上手で楽しませてくれそう」
    「話題豊富でコミュニケーション能力が高そう」

    という声も寄せられた。婚活女子には「安定」と「高収入」が欠かせない条件のようだ。

    また「これだけは許せない!」という部分を聞くと、1位は「ギャンブル依存症」(40%)。2位以降は「不潔」(24%)、「浮気性」(19%)、「お金にケチ」(8%)、「自慢ばかり」(4%)、「マザコン」(3%)、「太っている」「愚痴・不満が多い」(1%)と続く。

    これらに対して同社は「ギャンブルはほどほどに」、「ロン毛やシワシワのワイシャツなど女性は細かい部分まで見ているから気を付けて」などと注意を促した上で「どれも難しいことではなく、普通であれば大丈夫なのです。男性のみなさん、気負いしないでくださいね!」とアドバイスしている。

    また同調査の最後には「今回は、理想の男性像を女性の本音で聞いてみましたがあくまでも"理想"です。理想と現実にはギャップがあることは承知でお聞きしてみました」という但し書きが添えられている。



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【婚活女子の9割「結婚するなら年収500万円以上の男性」 魅力を感じる職業1位「大手商社・メーカー勤務」】の続きを読む

    このページのトップヘ