《ニュース》 まとめの里

その日に起きたニュースと皆様の意見をできるだけ見やすくまとめました。

    Twitter



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2017/11/20(月) 12:33:41.46 ID:CAP_USER9.net

    モデルでタレントのダレノガレ明美(27)が自身のTwitterでつぶやいた言葉が話題となっている。
    ダレノガレといえば、今年6月に以前から交際していた一般男性との破局を報告。それ以降は熱愛などの噂はなく、彼女の豪邸新居ばかりが注目されてきた。

    そんなダレノガレが19日に更新したTwitterで「まだ結婚したくないなぁー。仕事したい!(中略)いろいろやらせてくださる事務所に感謝でしかない。
    わたし、いきなり夜中に思いついて、すぐ行動に移しちゃうから、事務所の方からしたらバタバタしちゃうはずだけど、なにも言わず協力してくれる優しい事務所。ありがたい。」などとつぶやいた。

    この発言にフォロワーからは「結婚したら寂しい…」「結婚しなくてもいいよ!」などのコメントが集まった一方で「わざわざ、結婚したくないって入れなくていいんじゃないの?」
    「結婚しても仕事できますが!!!」「専業主婦になる気?(笑)」などのコメントが集まった。

    このほかに「同じ事務所のローラとは意見が反対!?」「ローラの件がなぜか出てきてしまう…」など、独立騒動で渦中にある同事務所のローラ(27)への当てつけではと邪推する人もいたようだ。
    わざわざ「結婚したくない」と添えた上で「仕事がしたい」と宣言するのは不自然な気も。
    特定の誰かに対するメッセージかと勘ぐられても仕方ない問題発言だった。

    http://dailynewsonline.jp/article/1377609/
    2017.11.20 12:05 デイリーニュースオンライン


    【ダレノガレ明美がローラに当て付け?SNSで”意味深なメッセージ”を投稿】の続きを読む



    (出典 www.pokkasapporo-fb.jp)



    1 ばーど ★ :2017/11/02(木) 15:38:06.11

    ローソンの発表

    (出典 contents.oricon.co.jp)


    ローソンは11月1日、温めた状態で販売していた缶入りコーンスープ「じっくりコトコトコーンポタージュ190g」(ポッカサッポロフード&ビバレッジ製)について、「加温什器内で劣化する可能性がある」と発表した。「商品が変色し、味が変わっている」とのTwitter投稿が話題になり、その投稿を見たユーザーから問い合わせを受けて調査した結果、問題が判明したという。原因を特定するため、メーカーと共同で調査している。

    10月30日、同商品の缶と、茶色く変色した中身の写真とともに、「ひと口飲んだらゲロの味して中身確認したらこれ。ホンマにやばい。みんな気をつけて」などと書かれたツイートがTwitterに投稿され、5万以上リツイート(RT)されるなど話題になった。

    その後、無関係なユーザーから、「写真は嘘だろ」「自作自演」などと決めつけるリプライが殺到。写真にコーヒー缶が写っていたことや、缶の中身は茶色いが、缶の飲み口に黄色い液体が残っていたことなどから、「投稿者がコーヒーをコンポタに見せかけたデマ」などと決めつける人が多数現れ、「営業妨害です」「ローソンから名誉毀損で訴えられる可能性が高いですよ」などと投稿者に中傷が殺到していた。

    投稿者は「別に信じてもらおうとは思いませんが、全て真実です。業者に電話し、家まで謝罪にも来て頂きました」などと反論。「僕の住所をツイートしてる人はすぐに消して下さい」と、住所を無断で公開される被害にあっていることも明かした。

    また、投稿者のほかにも、同じように変色した同商品の写真を投稿していた人がいた。

    ローソンによると、「Twitterで話題になった投稿を見たお客様から、当社に申し出があった」ため、調査したところ、同商品は「加温什器(缶入りドリンクなどを温めた状態で販売できる什器)内で長期間または適温以上で加熱された場合に、劣化が発生する可能性があることが分かった」という。原因を特定すべく、メーカーによる商品の調査や、加温什器の性能確認中。原因が特定でき次第、Webサイトで知らせるとともに、店舗での商品管理を徹底するとしている。

    配信2017-11-02 14:42
    オリコンニュース
    https://www.oricon.co.jp/article/331523/

    関連スレ
    缶入りスープがドス黒く腐敗? Twitterで拡散、ポッカサッポロは「事実を確認中」★2
    http://asahi./test/read.cgi/newsplus/1509546778/


    【「コンポタ缶に不具合」ローソンが発表 「ゲロの味した」Twitter報告に「デマだろ」と中傷殺到 】の続きを読む



    (出典 get.pxhere.com)



    1 (^ェ^) ★ :2017/10/21(土) 07:11:57.74

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171020-00000041-it_nlab-sci

     米Twitterは10月19日(米国時間)、嫌がらせなどに関する対策予定を発表しました。同社のジャック・ドーシーCEOが先日、ボイコット騒動を受けて対応を予告していました。

     先のボイコット騒動は、ハリウッド大物プロデューサーのセクハラ問題を批判していた女優のアカウントが一時凍結された一方で、ルール違反となる嫌がらせツイートが野放しになっているとして、ユーザーが不満を訴えていたもの。Twitterの対応の不十分さ、不透明さが指摘されていました。

     これを受けTwitterでは、ルールに違反したユーザーとのコミュニケーションや対応方法などを変更します。10月27日からは、同意なしで撮影されたヌード写真の定義を拡大して、被害者が写真を撮られたことに気づいていないかもしれない場合(隠しカメラでスカートの中を盗撮するなど)も含め、投稿者は即時凍結します。またアカウントが凍結された場合の異議申し立てを改善し、手違いによる凍結でない場合は何がルール違反なのかを詳しく説明します。

     11月上旬には、ルール違反でアカウントを一時凍結して違反ツイートの削除を求めた場合に、どのルールに違反したかを電子メールとアプリ内で説明します。また凍結時には電子メールでユーザーに告知するようになります。

     またルールをアップデートし、暴力によって主張を通そうとする団体のアカウントは停止に。「ヘイトを含む画像やシンボル」をアイコンやヘッダーで使うことは禁止となり、こうしたコンテンツがツイートに含まれる場合は非表示になります。望まない性的アプローチも禁止とし、スパムに関する定義も拡大します。

     11月半ばには、違反報告の優先順位付けに使っている技術を改良。またルール施行の際に考慮している要素について説明する記事を公開する予定です。11月後半には、ヘイトワードを使ったユーザー名が禁止となります。

     12月には、現時点で削除対象となっている脅迫などに加え、死や深刻な身体的危害をもたらす暴力を賛美・許容するコンテンツも削除対象となります。またルール違反を目撃した第三者からの通報のレビュープロセスへの変更を開始します。これまで被害者本人からの通報に対してのみ通報者に連絡していましたが、第三者からの通報の場合でも連絡するようになります。1月には通報レビュープロセスの変更が全ユーザーに適用となります。


    【【IT】Twitter、嫌がらせ対策強化へ 暴力によって主張を通そうとする団体のアカウントは停止に 】の続きを読む


                  
    AbemaTVで大型生特番に挑戦し、SNSデビューも果たす(左から)草なぎ剛、稲垣吾郎、香取慎吾
    オリコン

     ジャニーズ事務所を退所した元SMAPの稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(42)、香取慎吾(40)が、11月2日からSNSを開始することが決定した。同日午後9時から「AbemaTV」で72時間ぶっ通しで放送される『稲垣・草なぎ・香取 3人でインターネットはじめます「72時間ホンネテレビ」』の予告動画で発表された。

    【写真】自撮り風? 72時間特番をアピールする稲垣&草なぎ&香取

     動画では、3人が「ありのままを伝えるために」Twitterを開始することを発表し、番組内で「視聴者からリアルな質問にホンネで答えていく」と予告した。

     つづけて、番組開始と同時に香取がインスタグラムを使いこなす「インスタグラマー」に、稲垣がブロガーに、草なぎがユーチューバーになることも報告。3人がSNSデビューを果たすことになった。

     また、3人の公式ファンサイト「新しい地図」にも、各メンバーの名前の下にツイッターと各SNSのアイコンが登場。まだ投稿されていないがフォロー登録は可能になっており、早くも多数のファンが登録している。

    この日の朝9時に同番組の放送が突然AbemaTVのツイッターで発表されると、あっという間に大きな話題となり、わずか1時間ほどで約2万件の「いいね」と約1万7000リツイートを記録。その後も伸び続けている。
    【午後2時の時点で約5万4800件の「いいね」、約3万9000リツイート】

     3人にとって、インターネット番組に出演するのは今回が初。さらに退所後の初共演番組とあって多くの注目が集まりそうだ。



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【稲垣・草なぎ・香取がSNSデビュー ファンサイト「新しい地図」にもリンク登場】の続きを読む


    画像:ITmedia
    ねとらぼ

     掛け算を習っていない息子に「17×6」と「16×4」を出題したら、予想外の回答が返ってきた。そんな親子のやりとりがTwitterで話題になっています。息子さんは小学校に上がったばかりの6歳で掛け算はまだ習っていないはずですが、大人には思いもよらない方法で計算していたようです。

    【計算方法の解説】

     まず、息子さんに「17×6」を出題したところ「17+17=34」「34+34+34=102」と回答。34(=17+17)を3回足すという子どもらしい考え方で、「17×6」を解いたようです。

     しかし、すごかったのはここから。その後「16×4」を出題すると「68−4=64」と回答。「17×6」のように32+32で計算するのではなく、引き算を利用して計算しています。こうなると、どういう考えで計算したのかよく分かりませんが、父親である投稿者のロボ太さんは次のように冷静に分析しています。

     計算の過程で「17×4」がキャッシュされており、それを利用して「16×4=(17-1)×4」としたとのこと。

     つまり、息子さんは「17×6」を計算した時に「17×4=68」(34+34=68)の計算結果を一時的に記憶。そして、その後に出された「16×4」は「17×4から4を引いた数が答えになる」と理解し、「68−4」を計算することで「64」と答えたようです。

     ロボ太さんと息子さんは、4月に「40÷5」を巡る会話でも話題になっていました。小1年生で掛け算も割り算も解くとは、将来は数学者になれそう。



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【「16×4は?」「68−4だから64」 小学1年生の掛け算の計算方法が斬新だと話題に】の続きを読む

    このページのトップヘ